Nippon Tornadoes Next Yearの準備中

明日Tornadoes戦士のマサとユウタロウが帰国します。
だから今日は私のオススメのアメリカンフードをブランチしに行ってきました。
めっちゃ美味し
DSCN1458.jpg

その後はワシントン大学(PAC12)にピックアップゲームのお願いに行ってきました。
残念ながら、今年のワシントン大学は、4年に1度の海外遠征を控えていて、特定の選手のみで行ってる、という事で参加はできませんでしたが、地元出身でキャプテンのアブドール選手に、NBAや海外で活躍する選手が集まるピックアップゲームを教えてもらったので、明日はそちらに顔を出してみます。ラッキー。
ちなみにキャプテンアブドール選手は、先日Tornadoes戦士のヤスがボランティアで参加したSeattle Asian Sports Clubにも参加してました。
Tornadoes Vol4 IroIro Seattle 011.jpg

Tornadoes Vol4 IroIro Seattle 014.jpg

そしてその見学が終わった後は、Dr.Kobataによる体の調整

で~、ちょっとの合間に元NBA選手のダグ・クリスティと「日本人選手をNBAの舞台に立たせる為には」のミーティングでした。
彼はシアトル出身で、細身だけども堅実でハードなディフェンダーで活躍したNBA選手です。
でもその彼も我々がお世話になってるEmerald City Basketball AcademyのJasen Baskett代表コーチと同じように、マーシャルアーツを習い、柔良く剛を制す理論でNBA選手やNBAレベルの選手をトレーニングしているコーチです。
話を聞いてて、彼の哲学に共鳴しました。
我々の活動は、日本人がどうやったらNBAに行けるのか、その為には、どんなトレーニングが必要なのか、それを模索する活動。
だから日本人を東洋をリスペクトし、東洋人にあったスキルや体のトレーニング方法を持ってる人に出会わないと意味がないと思ってる。
ここにも最高のコーチがいました。
それとシアトルにネイトロビンソンの体力トレーニングをしているトレーナーがいるらしく、その方も近く会いに行くことになりました。
次への一歩です。

Tornadoes Vol4 IroIro Seattle 016.jpg

act_doug_christie.jpg   Nate-Robinson.jpg

そして~
Dr.Kobataが、夕食をおご馳走してくださいました。
「うまい!」
そして先生の成功秘話に感動!
先生の成功はある意味、我々の世界で言うと日本人がNBAに入ったようなもの!
ほんとに努力家で素晴らしい先生です。
こちらにいらっしゃったら、先生の治療と笑顔に是非触れて欲しいと思います。
Tornadoes Vol4 IroIro Seattle 019.jpg

以上、マサとユウタロウの帰国前日の未来活動でした。
明日は、明日でまた楽しい時間になります。

Tatsumi