かっこいい木村社長&キングス

http://www.okinawa-basketball.jp/2012/10/post_978.html

チームのスターが欠場!
選手の夢をシーズン中にも追いかけさせる。
勝ち負け、そして目の前の勝利や利益を求める指導者にはなかなかできない行動ではないでしょうか?
個の夢(利益)を和の利益に換えることでWIN、WINの関係構築が出来る。
認めてもらえれば、認めたいと思う。
そんな関係に見えるキングス。
凄いと思います。
さあ・・・このブログをご覧の皆様。
同じ立場で、同じことが出来ますか?
目の前の利益に走って、人間関係が自転車操業になってませんか?(#^.^#)

日本のバスケット界が本気でオリンピック出場や優勝を考えるなら、こんな指導者が増えないとダメだし、そんな指導者が環境を創造したいとダメですね。

さあ、誰がこんな事、そしてこれ以上の事ができるのかな?
少年よ大志を抱け!とは思ってる大人は多いけど、同時に、大志を持たせないようにしてしまっている大人も多いのでは?
少年に大志を持たせるために、大人(指導者)が環境を創造しないと・・・ですね(#^.^#)

キングスの木村社長に今後も注目です。

Tatsumi Nishida