【国際部】大阪籠球会inシアトル

| コメント(0) | トラックバック(0)
フリースタイルバスケットボールの大阪籠球会のメンバーが、シアトルにやって来ました。
KANくん(大阪籠球会メンバー)が、2年前にプレーヤーとして、1年前にスクールの選手を連れてシアトルに来られました。
そして、今年は、フリースタイラーという立場でも、大阪籠球会のメンバーを連れて、シアトルに来られました。

14047193_1120001661390264_6349522727341719084_o.jpg 14022118_1157774070963885_959791636134583181_n.jpg
13937772_820768708023470_6297825133883527530_o.jpg 14063906_820768718023469_712120869992368153_n.jpg
14054129_946231885485327_6296957315432577760_n.jpg 14060141_1064740776939565_1475690226_o.jpg

シアトルで何ができるか。確証が無い状態でシアトル行きを決意。想いは具現化する、2回のシアトルプロ・アマリーグでのパフォーマンスを獲得しました。
シアトルプロ・アマリーグとは、NBAのオフシーズンに、NBAの選手も集まりゲームを行います。
今年も、NBA選手のジャマール・クロフォード選手やザック・ラビーン選手も参加し、大阪籠球会と同じ舞台に立ちました。

大阪籠球会の魅力にシアトルのバスケットボールファンも虜になったようです。
なんと、ジャマール・クロフォード選手のお母さんとも仲良しに^^
大阪籠球会メンバーの人柄もとても良く、日本からトレーニングに来ていた、小学生~大学生の選手たちとも仲良くなっていました。
トルネード寮では大家族みたいな雰囲気だったようです。

KANくん初め、大阪籠球会の人柄、行動力が縁を引き寄せていると感じました。
今後も大阪籠球会の活躍に期待しています。
Make a dream! Get a dream! (report by がっちゃん)


大阪籠球会 youtubeより

AREA AREA - 大阪籠球会 in Seattle

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dream7-japan.com/mt/mt-tb.cgi/262

コメントする

このブログ記事について

このページは、dream7-japanが2016年8月21日 21:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【国際部】2016Tornado Jr. インタビュー その2」です。

次のブログ記事は「【Academy】トルネードアカデミー3人娘海外挑戦応援企画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ