2014年2月アーカイブ

2014年のNippon Tornadoesは、International Basketball Leagueへの参加を見送る事にしました。

理由は、Nippon Tornadoesの生みの親であり、Dream 7 Japan活動の創始者であるTatsumi Nishida氏からこの2月に、International Basketball Leagueのオーナー権を、もう一人のオーナーであるブライアンハンター氏に突然剥奪され、全ての権利と決裁権をなくしたとの報告を受けた事に伴い、日本人オーナー不在のリーグに参加する事は極めて不安要素が多すぎると判断した為です。

しかし、弊社としても、引き続き「目指せ世界基準」のテーマにそうような環境を、模索してまいります。
今後の動向については、決定しだい報告させていただきます。

なお、今年のNippon Tornadoes活動に参加を検討されてた方々には、この場をお借りして報告させていただきます。

Dream 7 Japan 代表 広瀬幹

第8回Coach Tornadoesも無事に終了しました。
20140215_090934.jpg 20140215_084921.jpg
20140215_085346.jpg 20140207_141835.jpg
参加者:樋口監督 大商大男子/早川監督 関西大男子/佐藤Akikoコーチ 京都学園大女子/榊Kimikoさん 大阪バスケットボール協会/尺野コーチ 日本バスケットボール協会/渋沢コーチ 順天堂大学院/古茶 東大/大倉Airiさん 天理大/矢部コーチ トルネードアカデミー埼玉/鈴木コーチ トルネードアカデミー東京/鈴木Aruji 選手

「少年よ大志をいだけ」
子供達に夢を持ってもらうためにも、指導者や大人が「夢のある世界を創造」しなければいけません。
その為に、まずは一人でも多くの指導者が、世界で戦っていく為に世界を知る事が大切。

そのお手伝いをコーチ研修会(Coach Tornadoes)が、少しでもできればと考え企画されました。
「百聞は一見にしかず」です。

何でもコピーじゃダメ、学んでオリジナルを創らなきゃ!
1番にはなれない。

ですね!

アメリカのバスケットボールは世界1
でもその世界1のバスケットボール大国はどんな国なのでしょうか?

それを少しでも知る事が、アメリカの強さを知る事であり、日本のポテンシャルを知る事にもなります。

そしてその為には、日米のバスケットボールの指導方法の違いはどこにあるのかを探し当てる。
それが大事ですね。

アメリカの歴史や生活、ビジネスや行政の在り方、そしてそういった全ての物を含むコミュニティの作り方。
その中にアメリカなりのバスケット指導はあります。
単純に日米のバスケット指導を、「違う」と捉えられないバックグランドがあります。
そのバックグランドをこのようなカテゴリーにフォーカスして学びました。

①教育環境
20140207_140310.jpg 20140207_133620.jpg
20140207_130353.jpg 20140204_144150.jpg

②経済(経営)の存在
20140210_121206.jpg 20140210_110330.jpg
Starbucks

20140213_150934.jpg 20140213_145435.jpg
NIKE

③トルネード活動をサポートするプロ集団
20140214_121607_LLS.jpg 20140214_122129_LLS.jpg
20140214_101156.jpg 20140214_101200.jpg
Emerald City Basketball Academy Coach Jasen Baskett
アメリカでは珍しい一貫指導により、NCAAやNBAに育成から輩出を行っているジェイソンコーチから、一貫指導プログラムを学びます。
20140208_115639.jpg 20140208_134524.jpg
20140208_113614.jpg 20140208_135203.jpg
Cyber Sports / Hoop Tactics Coach Woods 世界のバスケットを知るウッズコーチから分析、戦略作り、チーム作りを学びます
20140210_182836.jpg 20140210_182916.jpg
20140210_171308.jpg 20140210_181305.jpg
Ternion Athletic Training Tim Mason coach 中学生からプロまで、男女問わず、多くのカテゴリーの選手育成を、身体が本来持つ強さ、早さ、柔軟さなどを呼び起こし、怪我をなくし、強化していくという独特のプログラムで指導するTトレーニングプログラムを学びます。
20140210_200712.jpg 20140210_210211.jpg
20140210_202133_2.jpg 20140210_202123.jpg
Eastgate Chiropractor Dr.Kobata 全米でも約600台、日本には約3台しかないと言われるヘルニアを治す機械を導入されたりと身体の為なら、勉強や投資などもドンドンされるコバタ先生から、身体のメカニズムとその調整方法について学びます

④バスケットボールのゲーム(大会)環境とは?
20140207_164400.jpg 20140214_183155.jpg
高校
20140208_164356.jpg 20140208_150231.jpgのサムネイル画像
ハイラインコミュニティカレッジ NWAACC
20140207_195851.jpg 20140207_195933.jpg
ワシントン大学 NCAAディビジョンⅠ
20140212_130603.jpg 20140212_133852.jpg
ポートランド大学 NCAAディビジョンⅠ
20140214_140426.jpg 20140214_144951.jpg
シアトル大学 NCAAディビジョンⅠ
IMG_2259.jpg IMG_2241.jpg
ポートランド州立大学 NCAAディビジョンⅠ
20140211_175146.jpg 20140211_175758.jpg
20140211_175813.jpg 20140211_190344.jpg
ポートランドトレイルブレイザーズ NBA

⑤アメリカで成功している日本人とはどんなタイプの人か?(アメリカで学んだだけではなく、アメリカで事業で地位を確立する新一世)
 ※新一世とは、日本生まれ日本育ちで、その後アメリカに移民した日本人
20140207_140310.jpg 20140207_133620.jpg
教育者として・・・アメリカ人を雇用し、アメリカ人に教育をする新一世の清水ゆか先生の学校 約630名の生徒が学んでます

20140211_151243.jpg 20140211_151807.jpg
日本人の空手の指導者が、世界のビジネスマンになりました。ご存じヨシダソースの吉田会長です。

日本で生まれ、日本で育ったお二人が、英語や習慣、文化のハンディキャップをものともせず、異国で成功者となってます。
NBAの選手になる事もそうでしょうが、これも大変な事だと思います。
「出来ない」から始まるのではなく、「やるんです」の結果ですね。
このお二人を始め、コバタ先生など、新一世の皆さんが、異国で成功をおさめられてる事に、我々も勇気をいただいてます。

そして我々が来たら、必ず訪れる場所
シアトル総領事館&日系人会館
先人さんのお陰で、我々の活動もスムーズに進みます(感謝)
20140210_152257.jpg 20140210_143922.jpg
20140210_155351.jpg 20140210_155003.jpg


まとめ

参加者の皆さんは、ある意味、アメリカのバスケット界への憧れや興味からこの研修に参加されました。
しかし結果的に、短期間ではありましたが、自分自身と日本のポテンシャルの凄さに気づかれたようです。

そして次の目標も決まったようです。
こうして、世界を舞台にする指導者が増えると10年後、20年後の日本が楽しみですね。

さあ次は、春休み・・・20年後、30年後に指導者となるはずのトルネードジュニアが今年も開催されます。


協力団体
(シアトル)
Bellevue Children's Academy
Cyber Sports / Hoop tactics
Emerald City Basketball Academy
Ternion Athletic Training
Wellnessone Eastgate
シアトル総領事館

(ポートランド)
Yoshida Group(ヨシダソース)
NIKE
Starbucks
Cafe Naoko

協力団体(学校/バスケットボールチーム)
(シアトル)
Kennedy high school
Liberty high school women's basketball team
Highline community college men's basketball

(ポートランド)
Portland University men's basketball
Portland State University men's basketball
Portland Trail Brazers  

研究サポート 籠球塾(樋口監督・大商大/早川監督・関西大)

研修・企画 Tatsumi Nishida

主催 Dream 7 Japan 代表 広瀬幹







本日よりC-Tornadoesが始まりました。
前入り組はすでに様々なバスケットボール会場、企業などを訪問し、勉強を初めています。

詳しくはDream7 Japanのfacebookページにアップしていますので、御覧ください。
https://www.facebook.com/Dream7Japan?ref=hl


さて、2014年3月26日~4月3日よりスタートするTornadoes Jr.についてです。
定員になり次第、締め切りさせていただきますので、参加希望の方は、お早めに申込の方をお願いします。

あと、男子3名程度、女子6名程度の空きが有ります。


申し込み、お問合せは

担当の廣瀬までお願いします。

Dream7 Japan トルネード事業部 担当:広瀬
メール:m-hirose@dream7-japan.com
2014年1月18日、19日にJapan Basketball Academy主催の第7回JBAオールスター(もう一つの大会)にTornadoes Academyが参加しました。

JBAオールスターには、トルネード戦士からもたくさんの賞品提供がありました。

それぞれ、Tornadoes Acadmyの子どもたちにメッセージも書いて頂いています。

ありがとうございます。


詳細はJapan Basketball Academyのwebsiteへ
http://www.jbadreams.com/news/2014/02/7jba-1.html



DSCF1836.JPG

DSCF1838.JPG DSCF1839.JPG
早川大史選手からサイン入りスエット(でかい。。。笑)
奥本友人選手からサイン入りユニフォーム。
片岡大晴選手からサイン入りリバーシブル。
大山裕太郎選手からサイン入りバッシュ。

久山智志選手からサイン入りリバーシブル。
伴晃生選手からサイン入りバッシュ。
伊藤邦茂選手からサイン入りユニフォーム。

DSCF1845.JPG
飯島康夫選手からサイン入り飯島康夫オリジナルお酒。




このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ