トルネードアカデミー秋キャンプ2014 in Seattle 参加者募集

2017年7月28日

トルネードアカデミー秋キャンプ2014 in Seattle

トレーニングの環境はNBA選手気分!!!
日本では味わえない、NBA選手をトレーニングしているコーチ人の指導を直接受けられます。

日本人がビザを必要としないで滞在できる3ヶ月

その3ヶ月を最大限に活用して、アメリカで本格的なバスケットのトレーニングを受けてみませんか?

ネバーギブアップ&チャレンジしてみよう!!!

夢を掴んだ小さな巨人が、Nippon Tornadoesの伊藤キャプテンがサポートします。
夢を追いかけ続けている伊藤キャプテンと一緒に、自分の可能性を感じてみましょう!
伊藤キャプテンとは?

身長167cm 日本でバスケットの指導をしっかり受けたのは中学生まで、高校では、納得の行く指導をしてもらえず退部、しかし諦めきれずに高校卒業後、某バスケットボールの専門学校へ入学、しかしそこでも入学案内にあった指導とは違う内容に1年後退部、この時半数以上の選手が同時に辞めたそうです。

そして元々、アメリカに憧れもあった伊藤キャプテンは、その後、バスケットのジャーナリストでデザイナーのあんどうさんと出会い、我々の活動を知り、2007年冬に中国人のプロ養成キャンプをしていたUnited State Basketball Academy(オレゴン州)に、日本人単身で3ヶ月のプログラムに参加しました。
それがきっかけとなり、「NBAorアメリカのチームに選手として参加したい」という夢の為に、毎年アメリカに挑戦し続けてきました。

そして2013年International Basketball Leagueシーズン中にSalem Sabersから声がかかり、シーズン途中に移籍し、チームに大貢献、伊藤キャプテンアメリカのチームで選手として参加したいという夢の一歩を実現しました。

決して恵まれたバスケット環境に育ったわけでも、決してそんなネバーギブアップを経験してきた伊藤キャプテンと共に

内容

期間 2014年 9月20日~12月18日 〈2週間単位で参加OK〉
参加人員 ミニマム3名
申し込み金 50,000円手続き費用)
参加費 (為替の変動によって変わることもあります。予めご了承ください)
      220,000円/1ヶ月(ECBA&Ternionトレーニング費[週2回~3回]/英会話授業(週2回~3回)/宿泊費/移動費)
      660,000円/3ヶ月
その他 Dr,Kobataケア費用 $100/1ヶ月
     地域リーグ参加費用(参加の仕方によって金額が異なります。直接スタッフまでお尋ねください)
参加資格 2014年3月までに高校を卒業している男子
1週間のスケジュール(例)
月  10:30 ECBA トレーニング お昼 15:00 英会話授業
火  10:30 Ternon トレーニング お昼 19:00 地域リーグ参加
水  10:30 ECBAトレーニング お昼 15:00 英会話授業
木  10:30 Ternionトレーニング お昼 19:00 地域リーグ参加
金  10:30 ECBAトレーニング お昼 15:00 英会話授業
土  10:30 Ternionトレーニング
日  OFF
※伊藤キャプテンと共に、空き時間LAフィットネスなどの施設を利用し、シューティングやコンディショニングのトレーニングも行います
※MLB/高校/大学/NBAのゲーム観戦もチームでスケジュールを組みながら行います(費用別途)
※渡航費・保険代は含まれません
※英会話授業の内容については、参加者確定後発表します
協力 Emerald City Basketball Academy / Ternion Athletic Training / Bellevue Children’s Academy
Emerald City Basketball Academyとは?
アイザイアトーマス・スペンサーホーズ・ジェイソンテリーなどのNBA選手が、地元シアトルにいる時にトレーニングを重ねたECBA
その設立者兼ヘッドコーチが、その名もジェイソンバスケット氏。
屈強なアメリカ人の中で、身長、パワー、スピードのハンディを、どのようなスキルと身体の近い方で克服できるかと考えた結果、独自の指導理論を創り、現在全米でも注目のコーチ
体力的にハンディのある日本人は、彼の指導方法とその理論に触れると目から鱗、間違いなし!
20140214_121607_LLS.jpg20140214_122129_LLS.jpg
Ternion Athletic Trainingとは?
筋肉をでかくすればいいってものじゃない!
身体が本来持っている物を、バランスよくトレーニングし強化していく事で、まずは怪我をしない体ができ、効率の良い動きができるようになり、結局は強い身体に変わっていく。
そんな理論から、ケビンデュラントやネイトロビンソンなど、多くのNBA選手を指導。
また、ユースからのプログラムも持っていて、日本人にあった、目的にあったプログラムも作って指導してくれます。
ただ走ったり、飛んだり、根性では、体は壊れるばかりで、強くなりません。
彼のトレーニングを受けると、最強になれます(´∀`)
20140210_182916.jpg20140210_171308.jpg
WellnessOne Eastgateとは?
トルネード活動では、単にバスケットの技術向上や身体のトレーニングを行っても、基礎となる身体のケアを怠ることはしません。
食事は、寮で管理、そして身体の調整は、コバタ先生にお任せしてます。
怪我をしたから通うのではなく、食べたものをしっかり身体の栄養に換え、そしてトレーニングをする事で、効率の良い成長を促す。
その為にカイロプラクティスで、身体本来のバランスを維持する。
近年、あのタイガーウッズも含め、多くのプロアスリートが、お抱えカイロプラクターを持つようになったアメリカ。
トルネード活動に参加の選手が、より強くなるのは、身体の調整を定期的に行ってくれるコバタ先生のお陰です。
20140210_210211.jpg20140210_202133_2.jpg
Puget Sound Basketball Leagueとは?(https://pugetsoundbasketball.com/)
2010年トルネードも参戦しました
s-写真(トルネードNo2 10日目) 009-thumb-300x225.jpgs-写真(トルネードNo2 10日目) 007-thumb-300x225.jpg
年間6000ゲームをオーガナイズしているワシントン州最大のリーグ
クラスも大学ディビジョン1~素人のクラスまで多彩
リーグの経営者もECBAのジェイソンコーチの友人で、しかもECBAの施設にオフィスを構えているので、何かと融通も効き、日本人としては安心して参加できるリーグです。
また、リーグディレクターのジェフは、日本に長く滞在していて親日家、日本人が安心して経験を積むには、最良のリーグです

伊藤キャプテン経歴 (メッセージ&動画)

キャプテン 伊藤邦茂(ニックネーム ジョーダン)
経歴
2007年 United State Basketball Academy冬季キャンプ参加
2009年 第1回Nippon TornadoesメンバーとしてInternational Basketball League参加
2010年 第2回Nippon Tornadoesメンバー
2011年 第3回Nippon Tornadoesメンバー
2012年 第4回Nippon Tornadoesメンバー / Tornado Academy町田設立 ヘッドコーチ
2013年 第5回Nippon Tornadoesメンバー シーズン途中 IBL Salem Sabersに移籍