【国際部】 2016 Summer Tornado活動 参加者 Honoka Ikematsu

| コメント(0) | トラックバック(0)
池松ほのか(Honoka Ikematsu)選手

今年アリゾナウエスタン大学に進学する今村選手に続き、池松選手(高校3年生)も渡米。

目的は、この夏約3週間シアトルに滞在し、トレーニングをしながら進学先のリサーチを行う為です。

ただアメリカの高校に所属せず、日本のトップチームでのプレイ経験がなく、ましてや高校2年生の始めに高校のバスケット部を退部した池松選手にとってはアメリカでの大学探しは至難の技です。

通常は、明成高校出身の八村選手のように、日本の代表として国際大会に出場し一定のスタッツを残したり、現ジョージワシントン大学所属の渡辺選手のように、日本の高校卒業後アメリカのプレップスクールに進学するか、最初からアメリカの高校進学をする形をとります。

従って今回の池松選手の挑戦は、昨年の今村選手に続き、まさに「挑戦」という言葉が良く似合う行動と言えるでしょう!
ただただ「アメリカでプレーしたい」という思いだけを持ち続けここまで来ました。

周りに流されず自身の夢、目的を追い続ける。
なかなか出来る事ではないと思います。

もしかしたらその時点で勝者かもしれない。

Enjoy Honoka !!! まさにこの言葉が似合う選手だね。

13882472_10154140923319724_5669842472012530930_n.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dream7-japan.com/mt/mt-tb.cgi/260

コメントする

このブログ記事について

このページは、dream7-japanが2016年8月 9日 08:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【国際部】 2016 Summer Tornado活動 参加者 Rei Imamura」です。

次のブログ記事は「【国際部】2016Tornado Jr. インタビュー その2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ